応援していただける方へ

NAGOMI VISITの運営を支えるご寄付をお願いします

NAGOMI VISITの活動にご共感いただいた方はご寄付での活動参加をぜひお願いいたします。

スクリーンショット 2016-08-04 20.07.26現在、これからの「世界中の旅人と食卓を囲むホームビジット」を支えるシステム開発費へのご支援をお願いしています。詳しくはこちらからご覧ください

 

ご寄付は「世界中の旅人と食卓を囲むホームビジット」の運営に関わる経費として、責任を持って有効に使わせていただきます。経費の使途につきましては、年度末の収支報告においてご報告させて頂きます。

ご寄付を通じて実現したいこと

私たちNAGOMI VISITが目指していること。
それは、文化の異なる人同士がお互いを認め合い尊敬し合う「つながり」を世界中に増やすこと。

世界中の旅人と食卓を囲むホームビジット|NAGOMI VISITこの「つながり」を増やすことによって、外国人に対する思い込みや偏見、そして差別意識が減り、また日本に対する先入観が減ります。そして同時に、文化の異なる人同士の異文化理解が深まることで多文化共生社会を実現できると考えています。
>> NAGOMI VISITのビジョン、ミッション

NAGOMI VISIT が実施する「世界中の旅人と食卓を囲むホームビジット」は、この「つながり」を増やす具体的な手段です。

異文化に接する機会が多いとは言えない今の日本で、このような多文化共生社会のための具体的なアクションを起こすことは、これからの日本にとって大きな意味があります。

NAGOMI VISITを通して出会う多くのホストとゲストは、その日限りの一時的な交流にとどまらず、その後も引き続き友達としてつながっています。

「価値あるつながり」はお金で買えない

本来、人と人が出会い友達になる時に金銭の授受は発生しません。
お互いが対等の立場にいるからこそ、親切さやおもてなしを通した素晴らしい交流が生まれます。

お金を払って(または受け取って)実現するおもてなしは、一見異文化交流ができているように見えても、実は「サービス提供者とお客さん」という関係にとどまり、継続した価値ある「つながり」を築くことは現実的ではありません。

NAGOMI VISITで実現しているゲストとホスト両者の思い出と、その後も続く「つながり」はいわば、「お金で買えない価値」なのです。

NAGOMI VISITでは、設立当初からこのコンセプトを最優先に運営しています。
旅行者と生活者が交流できるマッチングサービスは世界中に増えていますが、両者の「価値あるつながり」を何よりも大切に考え、その実現のための様々な仕組み作りを続けていることこそが、他のサービスと異なる点であり、ソーシャルビジネスとして活動を続けるNAGOMI VISITの大きな役割だと考えています。

ゲストには最低限の参加料金を支払っていただいていますが、そのお金は当日の食事の材料費をホストにお返しする金額と、次のNAGOMI VISITの実現に向けた運営費となっていることを英語サイトでも明記し、その考え方に共感する方がゲストとして参加しています。また、ホストが完全にボランティアとして受入れをしてくださりゲストと一緒に「同じ釜の飯を食う」からこそ、旅行者であるゲストは等身大の、心のこもったおもてなしを感じることができています。

継続的なご支援が社会全体を多文化共生社会へと動かす「てこ」になります

NAGOMI VISITの運営には毎月、ウェブサイトの運営費、システム構築費、宣伝広告費、人件費等の資金が必要です。

継続的な寄付という形で応援していただくサポーターが増えることで、今後も活動を続けていくことができます。1人1人が様々な形でNAGOMI VISITの活動にご参加いただくことが、日本の社会全体を多文化共生社会へと動かす「てこ」になると、私たちは信じています。

「世界中の旅人と食卓を囲むホームビジット」の運営をサスティナブルな活動にしていくために、応援をしていただけないでしょうか?NAGOMI VISITの活動にご共感いただいた方はご寄付でのご協力をぜひお願いいたします。

ご寄付額をお選びいただけます

1,000円 / 2,000円 / 3,000円 / 5,000円 / 10,000円 からお選びください。
決済方法:クレジットカード又は銀行振込

お支払い方法