ゲストと一緒に作る楽しみ

ホストの本音⑩

ゲストと一緒に作る楽しみ

まさひろ:あとやっぱり、ゲストは一緒に作ってみたいって思ってるかなーって感じる。

楠:そっかそっか。

まさひろ:たこ焼き一緒に作るの楽しいし。けっこう台所を見にきたりするもんね。

楠:そうなんだ。

あすか:うん、私は「見ないでーー!戦場だからっ」って思っちゃうけど。(笑)

まさひろ:でも興味あるっぽい感じ。

まさひろ:で、例えば手巻き寿司とかもいいかもと思って。

楠:いいねいいねー!

まさひろ:そうそう、こうやって、丸めるやつね。(くるくる手を回しつつ)

あすか:・・・それって手巻き?

まさひろ:え?

あすか:たぶんね、巻き寿司のことだと思う、手の動き的に。

まさひろ:そっか、巻き寿司か。それそれ。

まさひろ:それけっこう簡単にできるから、いいかなって。

あすか:え、作ったことあるのー?

まさひろ:いや、ない。(笑)

あすか:笑

楠:でも確かに、具材はどんなもの入れても美味しくなるもんね。

あすか:そっか!

楠:うん、前にお料理レッスンで一度、巻き寿司やったことがあるんだけどね、そのときはきゅうりと唐揚げを入れたの。

まさひろ:おー、唐揚げ。

楠:そうそう。それなら、帰国してからもまた作ってみてもらえるよね。

あすか:そっかー、それいいね。応用がきくもんね。

まさひろ:今度一回、試してみようよ^^

(続きます)

ホストの本音① たこ焼きはいつも好評!
ホストの本音② スペインのお母さんの話
ホストの本音③ 最初に不安だったこと
ホストの本音④ ホームビジット重ねてくとさ、英語もどんどん出てくるようになるよね
ホストの本音⑤ 旅行者が体験できるリアル。それがホームビジット。
ホストの本音⑥ 年齢って関係ないんだなって本当に思った
ホストの本音⑦ 普段の日々を、新鮮に感じる!
ホストの本音⑧  最初は「日本の文化、日本の食事を紹介すればいいんだな」って思ってたけど、それだけじゃない
ホストの本音⑨  おかずはごはんのお供ではない
ホストの本音⑩  ゲストと一緒に作る楽しみ
ホストの本音⑪ 自分と文化が違う人たちと、交流したい人がホストに向いてる。
ホストの本音⑫  すんなりと全部伝わるより、一生懸命がんばって話して、伝わるっていうのが嬉しい
ホストの本音⑬ いろんな刺激を受けて、視野が広がる
ホストの本音⑭ 街中の旅行者を、身近に感じる